[予備審査結果発表]快適IoTコンテスト 予備審査通過者が決定しました!

banner_01

「快適IoT〜家を楽しく、便利にするアプリとハードウェアのコンテスト〜」予備審査通者過が決定いたしましたので、下記の通り発表いたします。

スマホアプリ部門

・「FELCon」/中井 和広
・「モノ録」/梶川 敬文

自作ホームオートメーション部門

・「金魚えさやりロボット」/坂井 義治
・「リモートスイッチ {安心してください、きえてます}」/スマートセキュアジャパン株式会社
・「スマートフォーク」/あずつからぼ
・「TubCon: 浴槽UIシステムとアプリ実行プラットフォーム」/京都産業大学 コンピュータ理工学部 平#研究室
・「Tsunagun」/京都産業大学 コンピュータ理工学部 平#研究室
・「メイドエクスマキナ」/日常ガジェット研究所

アイデアジェネレーター部門

・「Beaconを使った家族識別快適HOME」/株式会社 快適システム研究所
・「防災 for Pepper」/イサナドットネット株式会社
・「モーニング執事&メイド」/アイティオール株式会社
・「ザ・スイッチハウス」/株式会社グラフィック
・「布団型コントローラと家電をつないで、スマート起床!」/EnterMaker

※以上エントリー順

▼コンテストについての詳しい情報はこちらをご覧ください。
・快適IoT公式サイト